都道府県を変更

ペットと一緒に暮らせる住まい

ドアを開けると、そこにはあなたを待っていた愛らしいペットの姿が。

ペットも人も快適に暮らせる、「ペット可」物件の数が増えています。

共生型なら、ペットのための設備充実

最近は、ペットと共に住むことを目的に建てられたペット共生型賃貸住宅も増えています。

共生型なら、散歩後の足の洗い場やリードフックなど、設備も充実。他の住人もペットを飼っているので、ご近所付き合いも円滑にいく例が多いようです。

ペットの種類や数に決まりがあることも

ペット可といっても、飼えるのは猫や小型犬のみ、1匹のみなど、ペットの種類や数に決まりがある物件もあります。

多頭飼いや大型犬、犬猫以外のペットを飼いたい場合は、事前に確認するようにしましょう。

退去時の原状回復費は、契約前に確認を

ペットが建物にキズや汚れをつけるおそれがあるため、ペット可物件は賃料・敷金がやや割高に設定されています。

敷金に返還されない償却額が設定されているなど、原状回復費の取り決めもさまざまです。契約前に必ず確認しておきましょう